くすみ治療の1つ「イオン導入」とは

美容皮膚科や美容外科といった、美容系のクリニックでは色々な美容医療が受けられます。

その中の1つに挙げられるのが「イオン導入」です。イオン導入はシワやたるみの改善や、ニキビの治療など様々な肌トラブルに対応した美容医療となっています。また、くすみ治療としても効果的です。イオン導入によるくすみ治療は、くすみの原因となるメラニン色素に作用するのが特徴です。

美白成分はそのままだと肌の奥にまで、浸透できません。美白化粧品でくすみは予防できても、くすみが改善されないのは成分が浸透しないからです。イオン導入は肌に微弱な電流を流し、美白成分をより肌の奥に浸透させる事ができます。この作用によりメラニン色素が薄くなり、くすみを軽減する事が可能です。イオン導入によるくすみ治療では、ビタミンC誘導体やトラネキサム酸を、浸透するケースが多いようです。

ビタミンC誘導体は抗酸化作用が高く、メラニン色素を薄くする効果が期待できます。トラネキサム酸はメラニン色素が作られる作用を、抑制する効果を持つ成分です。くすみ改善に効果的なイオン導入ですが、電流での治療という事もあり、不安に感じる方も多いでしょう。肌に電流を流すといっても、微弱な電流ですので少しピリピリとした刺激を感じるくらいで、痛みがあるという事はありません。施術にかかる時間も、約30分程度と短時間です。顔がくすんでいると疲れて見えたり、老けて見られる要因となります。イオン導入を受けてイキイキと、若々しい肌を取り戻してみてはいかがでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です